2008年 10月 14日
エコプロダクツ出展者説明会に行ってきました!!
d0027560_14193617.jpg


どうも、こんにちは。
ご無沙汰しております。

今年も年末には好例のエコプロダクツ展に出展することになりました。
今年で我々リアライズが出展するのも4回目でございます。

昨年は3日間で16万4903人の来場者を誇る世界最大の環境総合展示会エコプロダクツ展。本年は参加企業数も750社となり、来場者数も20万人を予想しているそうです。

我々の出展ブースは東2ホールで小間番号は2017番です。

今までは1小間3m×3mでしたが、本年は3小間3m×9m。
とっても広く、見ごたえあります。

是非是非、皆さまお誘い合わせの上、お越しくださいませ。
当日はご案内させていただきます。

会期
12/11木・12金・13土
11・12(10:00~18:00)
13(10:00~17:00)
[PR]

# by ecolan | 2008-10-14 14:31
2008年 10月 01日
ゴミを魅せる!!~新しいRe-arise~
d0027560_20131925.jpg


本社の応接室で使用する応接テーブルが変わりました。如何でしょうか?
今までのRe-ariseは不用品を部材として使っていました。しかし、今回の作品は趣向を凝らして不用品をオブジェにしてみました。価値の無くなったモノに新たな価値を蘇らせるのがRe-arise。どちらもRe-ariseに変わりないですね。

d0027560_20185956.jpg

今回のテーマは都市鉱山。基盤や携帯電話にレアメタルが眠っているんですよ~!!
本社に御用がある時に是非是非見てくださいませ。





--------------------------------------------------------------
Re-arise担当
数間 亮
r_kazuma@winroader.co.jp
[PR]

# by ecolan | 2008-10-01 20:25
2008年 09月 16日
どうも始めまして!!!
d0027560_13481786.jpg


どうも始めまして、Re-ariseの新担当になりました数間亮(右)です。
1年3ヶ月ぶりのblog更新となりました。
大変お待たせいたしました。
皆様、お元気でしたでしょうか?

左は瀬戸義章氏、ずっと広報を兼ねながらRe-ariseをやっていました。
お疲れ様です。

これからRe-ariseもいろいろと動き出します。

どうぞ宜しくお願いします。

ほぼ毎週月曜日には更新したいなぁ~と思っています。
ではでは
--------------------------------------------------------------
Re-arise担当
数間 亮
r_kazuma@winroader.co.jp
[PR]

# by ecolan | 2008-09-16 12:05
2007年 06月 26日
vol43. 【ap bank fes'07に向けて #2 】アイデアプレゼンテーション
 ap bank fes'07の出展を目指して不用品のデザイン再生を行なうこの企画。今回は、ローテーブル・衣装ケース・事務イス・カラーBOXが題材です。今日は、アイデアを発表する日。どんなユニークな提案が飛び出すか、楽しみです。

d0027560_18401634.jpg
d0027560_18404770.jpg

△素材となる廃品を東京造形大学に運びます。

d0027560_1841342.jpg
d0027560_18411332.jpg

△授業が終わる4時40分からプレゼン開始です。それまでに準備を・・・

d0027560_18413250.jpg

△はじめに益田先生より、今回の審査のポイントが説明されます。

d0027560_18414347.jpg
d0027560_1842079.jpg
△スケッチを見せながら、何をどうアレンジしていくのかを語ります。緊張しつつ、一生懸命に!


d0027560_18423921.jpg
d0027560_18424696.jpg

△ひとり3~5点出したアイデアを一つに絞っていきます。実現可能かどうか、素材を活かしているかなどが審査の観点です。

d0027560_1843281.jpg
d0027560_1843115.jpg

△さあ、製作開始です!
[PR]

# by ecolan | 2007-06-26 18:44
2007年 06月 26日
vol.42 【ap bank fes'07に向けて #1】廃材選定
 7月14日(土)~7月16日(月)静岡県のつま恋にて開催される野外音
楽イベントap bank fesに、エコランドは今年も参加します!

 このイベントは、Mr.Childrenの桜井和寿、プロデューサーの小林武史を中心に編成された“Bank Band”を始めとする著名なアーティストが多数共演するイベントです。

d0027560_18164021.jpg
d0027560_18115878.jpg

△昨年の様子

 ap bankは、櫻井和寿(Mr.Children)、小林武史、坂本龍一の3人が拠出した資金を、さまざまな環境保全活動に低金利で融資するという「音楽発の銀行」です。エコランドは、不用品のデザイン再生プロジェクト“Re-arise”に対して協力してもらいました。今年もイベント出展のために作品を製作します!

d0027560_18143689.jpg

△エコランドのリサイクル工場、ゼロエミッションセンターで、東京造形大学の学生を集めて、見学会を行ないます。

d0027560_1815946.jpg
d0027560_18151867.jpg

△不用品を見ながらアイデアを練っていきます。さあ、どんな作品が誕生するのでしょうか?
[PR]

# by ecolan | 2007-06-26 18:17
2007年 03月 29日
vol.41 国連大学で展示会が行なわれました!
エコランドの不用品デザイン再生プロジェクト“Re-arise”の展示会が3月13日~17日に行なわれました。場所は青山通りに面する国連大学です。

d0027560_10553391.jpg

△東京造形大学の修了製作として、作品が展示されました。


d0027560_10554335.jpg

△数日前に、朝日新聞に取材記事が掲載されたこともあり、大勢の方にいらしていただけました。
[PR]

# by ecolan | 2007-03-29 10:55
2007年 03月 29日
vol.40 朝日新聞に掲載されました!
東京造形大学とコラボレートをして、エコランドで回収してきた不用家具をデザイン再生するプロジェクト“Re-arise” その取組みが、3月7日(水)の朝日新聞にて紹介されました。

d0027560_1054462.jpg

「愛着はあるが、使いづらくなった家具をリメイクして欲しい」この記事ご覧になった方から、10件以上、そういったお問い合わせを頂きました。ありがとうございます!
[PR]

# by ecolan | 2007-03-29 10:54
2007年 03月 29日
vol.39大手町でEco-Designのイベントを開催しました!
 1月30日(火)、大手町カフェにてエコデザインに関するセミナーを開催しました。東京造形大学の益田教授をお招きしてのイベントです。これからは、モノを上手に使うことが“粋”な生き方。そんな世界を体験していただきました。

d0027560_1049163.jpg

△定員50名のところ、何と60名もの方がいらっしゃり、キャンセル待ちになってしまうほどでした。

 過去にどういうところで、どういう風に使われているのか、古いものには、当時の思い出――記憶が詰まっています。それを活かしながら作られた“記憶のデザイン”の作品が紹介されました。

d0027560_10492630.jpg
d0027560_10493717.jpg


△自転車のチェーンから出来たキーホルダーや、レコードから生まれたボウル。

以下、参加者の感想を紹介します。
「生活に新たな視点を提供してくれる講演、心地の良い空間、満足です。」N.Kさま

d0027560_10495729.jpg

△エコランドの回収品から生まれたデザイン家具も紹介されました。

「私たち全体の意識が、明らかに今、リサイクル・リユース・過去に失ったものを見つめなおそうとする方向へ向かっていると思います。そんなことをあらためて気づかされた講演でした。デザイン再生された家具を使ってみたくなりました。会場もリラックスして受講できる雰囲気で、とてもよかったです」N.Tさま

d0027560_1050461.jpg

△不用品のデザイン再生について、「良い取組みだ」「共感できる」と多数の声が寄せられました


「とてもよい機会を与えてもらったと思います。自分たちのできることを続けていくことが大事だと感じました。自分は、明日から何が出来るだろうかを考えています」Y.Yさま

d0027560_10501013.jpg

△先日放映されたテレビ番組もあらためてご覧頂きました。

「勉強不足な学生ですが、今後、このような活動の一員になれたらと思います。『作れるアイデアを共有する』が、一番心に残りました」M.Sさま

d0027560_10501715.jpg

△最後までみなさんメモを取りながら、楽しんで聞いてもらえました。

「こういう活動を多くの人が知るようになると(特に若い人たち)いいと思いました。私自身も今日参加してよい勉強になったと思います。ありがとうございました」J.Oさま

d0027560_10502214.jpg

△イベント終了後、益田先生の元へ大勢の人が集まりました。
[PR]

# by ecolan | 2007-03-29 10:51
2007年 01月 15日
vol.38 ☆★☆ Eco-Designセミナー開催のお知らせ ☆★☆
エコデザインセミナー開催のお知らせです!

  Re-arise projectは、グッドデザイン賞の審査員も務める、東京造形大学の益田文和教授に監修していただいております。

d0027560_15274170.jpg  今回、その益田先生をお招きして、家具のデザイン再生の実例や、世界中から集められたデザインをご紹介し、エコデザインの世界をお伝えするセミナーを開催します! 作品に実際に触れて体感することや、エコデザインのアクセサリを買うことも出来ます。







(益田先生)

会場は、グッドデザイン賞(金賞)、エコプロダクツ大賞(環境大臣賞)など、今注目の「大手町カフェ」です。
d0027560_1528263.jpg
 
 ご一緒に、“なつかしい未来”へと訪れてみませんか?

 -----------------------------------------------------------
            『記憶のデザイン』
        ~なつかしい未来からのおくりもの~

  ■ 日時:1月30日(火)19:00~21:00
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■ 参加費:1,000円 (ドリンク付きです)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■ 定員:50名 (申し込み先着順となります)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■ 場所:大手町カフェ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F)
      東京メトロ大手町駅 大手町ビル連結出口より徒歩一分
                【大手町カフェHP】
                http://www.o-cafe.com/index.php


           ◆講師プロフィール◆
   
           益田 文和 (ますだ ふみかず)

                株式会社オープンハウス代表取締役
                    LLPエコデザイン研究所所長
                  東京造形大学デザイン学科教授

  製品デザインから、企業へのデザインコンサルティング、地域産
 業におけるデザイン振興、国際的な協同プロジェクト等を手がける。
 O2 Global Network 日本代表。
  著書:エコデザイン(共著/ダイヤモンド社)他


 ☆★☆☆★☆★☆★☆ Special特典 ☆★☆☆★☆★☆★☆

  セミナーに参加していただいた方全員に、可愛いカバの卓上カレ
 ンダーをプレゼント! タダのカレンダーではありません。終わった
 月を、ぺりっとはがせば・・・なんと、コースターとして使えるの
 です。デザインは月によって変わる、愛くるしい12種類をご用意。

d0027560_1529175.jpg


  ■ お問い合わせ・お申し込み
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ⇒ TEL:03-3287-5386
      FAX:03-3287-5840
      E-mail:info-omy@vesta.dti.ne.jp
                (担当:山田)

  ※ お申し込みは、下記のフォームをご利用下さい。


 ―――――――――― キリトリ ―――――――――――――

■お名前;
■ご年齢;
■ご住所;
■会社名または学校名;
■お電話番号;
■E-mail;

 ―――――――――― キリトリ ―――――――――――――

  ※ 上記の個人情報は、当日のご案内をさせていただく際に使用
   するものです。皆様の個人情報は厳重に管理し、情報を外部に
   提供・開示することはありませんので、ご安心下さい。
[PR]

# by ecolan | 2007-01-15 16:42
2007年 01月 09日
vol.37 Donation Cafe
 12月5日は世界共通のボランティアの日。日本でも、この日に合わせた取り組みの一つとして、青山通りに面した国連大学の地球環境パートナーシッププラザに、「ドネーション(寄付)カフェ」が、生まれました。12/5(火)~9(土)の5日間限定の企画です。

d0027560_1755187.jpg

△これが国連大学です。



 このカフェ、その名の通り、環境活動を寄付という形で応援することを目的としたスペースなのですが、ぜひRe-ariseの家具を使って作りたいという提案を受けました。
 オーガニック&フェアトレードのコーヒー、ハーブティーやチョコなどが振舞われ、また、ワークショップや講習会なども行なわれました。

d0027560_17561714.jpg

△Re-ariseの家具でカフェを構成。



d0027560_17563939.jpg

△留学生のための講習会が行なわれました。



d0027560_17571575.jpg

△オープニングナイトにはアーティストの渡辺りえこさんが登場!素敵な歌声を披露していただきました。


 イベント主催団体である、NPO法人 アースデイマネー・アソシエーションのハッタケンタロー様にRe-ariseの家具の感想を聞きました。

d0027560_17572834.jpg

△イベント主催者のハッタケンタロー氏



――Re-ariseのカフェついて
「まるで、囲炉裏のような、だんらんのスペースになりました。たぶん、古い家具のもつ独特の風味のおかげでしょう。居心地の良い空間だと思います。たとえばこの事務イスは“機能”だけしか無い感じだけど、Re-ariseの椅子はそれにプラスアルファが有る感じがします。周りのスタッフには木片を集めてでできた丸い椅子(KOPPA)がかわいいと評判でした」
[PR]

# by ecolan | 2007-01-09 17:57