2010年 04月 14日
自己紹介&昨日のZEC
初めまして!

ゆくゆくRe-arise担当の入社2年目安井です016.gif

(ちなみに前任の数間は、夢を追いかけ、晴れて4月から再び大学生になり、現在社会学を勉強中です。)

まず、私の話を少しさせていただきます。

【なんでRe-ariseなの?】

私は、静岡の伊豆高原という、大自然・観光地で育った為、
ゴミ問題には小さい頃から悲しい・悔しい想いをさせられてきました。

遊び場に投げ捨てられる家具類(しかもまだまだ使えそうなものもある)
どんどんペットボトルやお菓子の空き袋で汚されていく大好きな地元

「なんとかしたい」
と思ったものの、ちっぽけな私にはどうすることも出来ません。

そこで見つけたのがウインローダーのRe-ariseでした。

これだったら、アートを通して、
再資源化に向けて関心を持ってもらえるかもしれない。
環境の為に行動出来る、はじめの一歩になるかもしれない。

そう感じました。
それから早2年(くらい?)。

Re-ariseを広めるべくイベントでのPRを行う傍ら、
弊社社員・パート/アルバイト含め全員にRe-ariseについて理解してもらえるよう、日々奔走中です。

ここでは、ブログを通して多くの方に、
集まってきた不用品・Re-ariseについて知って頂ける様、頑張ります!058.gif



では、昨日のZEC(ゼロ・エミッション・センター=ゴミゼロ【再資源化】に向けてエコランド回収された不用品が集まる場所)の様子をお送りいたします。


たくさんの衣装ケース
d0027560_1859586.jpg


おもちゃみたいにかわいい抵抗器
d0027560_1913971.jpg


不思議なCDが山盛り
d0027560_194097.jpg


ネームプレートみたいな小さいプラスチック
d0027560_1944190.jpg


集めたら花壇・庭が出来そう
d0027560_1955292.jpg

d0027560_1963325.jpg


ここからは金属コーナー
d0027560_1995347.jpg

d0027560_19115326.jpg


おもり(未使用品)
d0027560_19105234.jpg


『銀河鉄道の夜』でジョバンニがアルバイトで使った道具(ごめんなさい、名前思い出せません。。)
d0027560_19133568.jpg


コーヒーポット
d0027560_1916664.jpg


まだ使える、でも自社リサイクルショップでは販売が難しいものは、フィリピンに輸送します。
d0027560_193737.jpg



不用品って言っても、まだまだ使い道があったり、欲しい人がいそうですよね。。。

捨てる前に、もう一度考えてみて欲しいものです。


以上昨日のZECでした!

これからも、皆さんに何かを感じてもらえたら・・・・という想いを乗せて
随時(出来たら毎日)更新していきますね001.gif056.gif
[PR]

# by ecolan | 2010-04-14 19:45
2010年 03月 17日
本日のZEC
d0027560_1422830.jpg

ホーム表
d0027560_1424621.jpg

ホーム裏
d0027560_1425322.jpg

パソコン関係
d0027560_143189.jpg

布団
d0027560_143770.jpg

ベッド・ソファ
d0027560_1431421.jpg

金属類
d0027560_1432137.jpg

リサイクル法家電
d0027560_1433072.jpg

フィリピン輸送1
d0027560_1433661.jpg

フィリピン輸送2
d0027560_143435.jpg

雑線
d0027560_1434920.jpg

集成材
d0027560_143557.jpg

鉄くず
d0027560_144114.jpg

廃プラスチック
d0027560_144810.jpg

廃家電
d0027560_1441384.jpg

廃棄ゴミ
d0027560_1442037.jpg

無垢材
[PR]

# by ecolan | 2010-03-17 14:08
2010年 02月 26日
本日のZECの様子
本日のZECの様子です。
d0027560_18115290.jpg

ホーム前
d0027560_189468.jpg

ベットマット&ソファ
d0027560_1891183.jpg

紙くず
d0027560_1892498.jpg

がれき
d0027560_1893098.jpg

基盤&HDD
d0027560_1893726.jpg

廃プラ
d0027560_1894375.jpg

無垢材
d0027560_1810053.jpg

ホーム後
d0027560_1810527.jpg

パソコン
d0027560_18101185.jpg

合成材
d0027560_18101633.jpg

廃家電
d0027560_18102245.jpg

鉄くず
[PR]

# by ecolan | 2010-02-26 18:14
2009年 07月 17日
Re-arise事務局長、価値変換学の教授に就任!?

d0027560_1022210.jpg


http://www.freedom-univ.com/lecture/detail105.html
どうも、こんにちは!
Re-arise担当の数間です。

グリーンエキスポも無事終了しました。ありがとうございました。
今回はお知らせです。Re-arise事務局長、ウインローダー社長の高嶋民仁が自由大学の価値変換学の教授に就任しました!!

なかなか面白い講義が期待できますよ!!
ご興味ある方は、是非この夏、学生に戻ってみては如何でしょうか?
[PR]

# by ecolan | 2009-07-17 10:11
2009年 06月 19日
Re-ariseショールーム出来ました!!
d0027560_15291311.jpg


こんにちは、Re-arise担当者の数間です。
皆様、おげんきですか?

エコライフフェア出展も無事成功で終えることが出来ました。

その後6月から取り組んでいたのが、リアライズのショールーム制作です。

以前、エコプロダクツ展において床の化粧材のモザイク貼りが好評でしたので、
再度ショールームでも試みてみました。

左上の立体のロゴも見ていただきたいポイントです。



d0027560_1529245.jpg


こちらが、ショールーム制作前です。
雑然として印象がありますよね。
ただの物置スペースになっていました。




d0027560_15294411.jpg


作品を移動した後です。
長年にわたる使用で、タイルマットもぼろぼろです。




d0027560_15295339.jpg


一度、全てのタイルマットを剥がしてしまいました。




d0027560_1530232.jpg


壁を手がけたのは、元大工の小林さんです。流石です。
床は数間が布両面テープで一つ一つつけていきました。




d0027560_1641181.jpg


床は仕上がりましたが、立体表札を半円の円柱にのせたい。
これが結構ハードな仕事でした。




d0027560_1642172.jpg


まず、図面を作り、その大きさに大まかに部材をカットしていきます。




d0027560_1643122.jpg


部材の上に図面を引いていきます。




d0027560_1643924.jpg


最後にこの道50年の彫正師の天野さんに依頼しました。

こうして、ショールームは仕上がりました。
如何でしょうか?
皆様、是非遊びに来てください。
[PR]

# by ecolan | 2009-06-19 16:13
2009年 05月 15日
新しいRe-arise作品が生まれるんです。
こんにちは、どうもRe-arise担当の数間です。
長らくご無沙汰しちゃってすみませんでした。
実は、また新しいRe-arise作品が生まれるんですよ。

今日は皆様にちょっとだけそのご報告を。

d0027560_14451014.jpg


弊社エコランドのゼロエミッションセンター(ZEC)にて、素材の選定作業が始まりました。
来社されたのは東京造形大学のサステナブル専攻領域の学生20人ほど、
世界的エコプロダクツデザイナーの益田教授に引率されてやってきました。

d0027560_14522255.jpg


結構な人数ですよね。
実は僕も、学生の頃、彼らと同じ専攻で学んでたんです。
そして彼らのように、ウインローダーの方に倉庫内を案内していただいていました。
今は運営をする側にいて、案内をしている立場を考えると、感慨深いものです。

d0027560_14524552.jpg


宝の山を見て、大興奮の模様。
大いに創作意欲を掻き立てられていた様子です。

d0027560_14541229.jpg


学生たちはデザイナーの卵。
想像力を持って、必死に物と格闘しています。
こうやって良いアイデアが出てくるんですね。

d0027560_14542795.jpg


彼らの目の前にあるのが、今回の戦利品。
良い収穫あったのではないでしょうか?
合計4t車一台分ありました。

何が作られるかこれからが楽しみです。

作品はエコライフフェア6/6-6/7やグリーンエキスポ7/4-7/5に展示されます。
進捗は追ってご報告しますね。

乞うご期待下さい。
[PR]

# by ecolan | 2009-05-15 15:04
2009年 02月 24日
夢の島環境展
d0027560_19572489.jpg


どうもご無沙汰しております。
Re-arise担当の数間です。

皆様如何おすごしでしょうか?

今回、Re-ariseへのレンタル依頼があり、
今月2日から二週間ほど、Re-arise数点をレンタルに出しておりました。

レンタル先は夢の島、なんとも素敵な響きです。

d0027560_19574212.jpg


美しい建物ですね。

●夢の島熱帯植物館環境展
http://www.yumenoshima.jp/event.php?mode=detail&no=174

今回の企画は環境展として

『世界的な問題として叫ばれている「地球温暖化」について、その原因やこのまま温暖化が進んだ場合の地球や生活に与える影響などについて紹介し、私達が地球温暖化防止のためにできることについて、「今日からできる」「今の生活に一工夫すればできる」という視点で事例を紹介します。』

とのこと。Re-ariseも展示会へ一役買えるとは、光栄です。

Re-arise、そのビジョン達成の為、いつでもレンタル貸し出しさせていただいています。
お気軽にお声をお掛け下さい。

数間
[PR]

# by ecolan | 2009-02-24 20:00
2009年 01月 07日
エコプロダクツ展2008出展報告
d0027560_1019755.jpg


新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
ご無沙汰しております。

皆さまの2008年は如何でしたでしょうか?

遅くなりましたが、昨年のエコプロダクツ展への出展報告をさせて頂きます。
2005年の出展から数えて今回で4回目の出展になります。

今回はなんと、初めて単独での出展を試みました。
な小間3m×9mの展示スペース。正直、デカイです。
上の写真が我らのRe-ariseのブースでございます。
どうでしょうか?ご遠慮なく褒めてくださいませ。

d0027560_1035233.jpg
この床の部分、手前味噌で恐縮ですが
パッチワーク的で美しいと思いません?
結構気に入ってます。
タンスや棚等に使われている化粧版を使用しました。



d0027560_10333361.jpg
見てください。この涙ぐましさを。
大変だったんですよ~。
この床の装飾は一枚一枚の手作業です。
2009年度弊社内定者の皆様に手伝っていただきました。
本当にお疲れ様でした。



d0027560_1045767.jpg
実はこのエコプロダクツ展。
展示装飾や展示物、会期中のオペレーションまで丸ごと全部
内定者のみんなが企画から運営までしたんですよ!!!
実にすばらしい出来栄えでした。



d0027560_1046325.jpg
いろんな苦労があったと思います。
この経験が生涯の良き思い出として残りますように。

来年のエコプロダクツ展はどんな展示になるやら‥
あっいけない、今年でしたね!!



(Re-arise担当 数間 亮)
r_kazuma@winroader.co.jp
[PR]

# by ecolan | 2009-01-07 11:00
2008年 11月 13日
第31回 引越しで捨てられた家具の使い道
d0027560_17371357.jpg


http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/column/masuda/081010_furniture/index.html

どうもご無沙汰しております。数間です。
当Re-ariseの運営監修者、益田文和先生が日経BPnetにて連載されています"記憶のデザイン"にてRe-ariseが紹介されました!!!

益田先生の記事から

『もはや顧みられない中古家具に、デザインによって新たな価値を取り戻し、再び生活の中の道具として使ってもらうこと。すなわち“商品化”である。
「作品」と「商品」の違いは大きい。売れるもの、実用に耐え得るものを作るためには、まだ越えなければならない壁がある。それでも、捨てられた家具の記憶をとどめる“レクイエム(鎮魂歌)”としての作品ではなく、いよいよ“再生”のデザインに取り組む時が来ている。』

「作品」から「商品」へ
機能性・実用性ある価値の再生をしなければRe-ariseの意義はもはやそこにない。

我々が出来ることは、意識あるクリエイターたちを集め、彼らの作業しやすい環境を作る以外に方途はあるのだろうか?
[PR]

# by ecolan | 2008-11-13 17:52
2008年 10月 28日
ヤフー様との提携!!!
d0027560_1652629.jpg


どうも、ご無沙汰しております。
数間でございます。

この度、過去のリアライズ商品がネットにて販売されることになりました。
今まで作品だったものから商品になります。

市場に無く、値段もつけることも出来なかったリアライズ。
オークションという特質を生かした販売方法で皆様の手に渡ることになりました。

是非是非入札も楽しんでください。

毎週月曜日に出品ページが更新されていきます。
このブログとは大違いでございます。
[PR]

# by ecolan | 2008-10-28 16:58