<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 28日
2010年7月の廃材
皆様こんにちは。
随分と更新が遅れてしまい申し訳ありません。
Re-arise担当の安井さんに代わりまして、製作者の梅原が毎月の廃材画像を更新していきます。
イベントなどの情報もあわせてお知らせいたしますので、定期的に拝見いただければ幸いです。

さて、今月の廃材です。
(少しぼやけています、ごめんなさい。)

d0027560_22372128.jpg

コード類です。
主にPC用の太いケーブルや、延長コードなどです。
色はホワイトとブラックが多いですね。ジャックの部分は鮮やかな色あいなので、何かに使えそうです。

d0027560_22413872.jpg

キーボード
沢山の種類がありました。
これだけあると、単体でアクセサリーをつくるのもいいですが、大量に使えるなにかを考えたくなります。

d0027560_22465027.jpg

衣装ケース
これも毎度沢山出る廃材です。素材はポリプロピレンで、単体では再生可能な素材ですが、再生されることはほとんどありません。カットして何かに使えないでしょうか。粉砕機でチップ化することも可能です。

d0027560_22505386.jpg

オフィス家具(オフィスチェア)
本当に沢山ありました。クッション部分はほとんど薄汚れています。
キャスターだけ利用するなどして、何かできそうです。

d0027560_237498.jpg

古い桐ダンスの取っ手
箪笥やワードローブ、キッチン収納などは大量に出ます。木製部分は日に焼けていたり、ひび割れていたりと再生するのが難しいですが、金物のヒンジや取っ手の部分はまだまだ使えます。
アンティークでデザインの優れたものも多々見られました。

d0027560_23132794.jpg

マザーボード
これも大量に出ます。面白い色や形の部品が、目をこらすと見えます。


写真はまだまだ沢山載せたいのですが、載せきれないので、カテゴリーだけ下記に記載します。
金属類:メタルラック、カトラリー、ゴルフのアイアンのヘッド等
家電類:テレビ、パソコン、洗濯機等(使用できるものも多く、ほとんどのものはマレーシアなどに売るとのこと)
その他:CD、マットレス、ブックシェルフ、カラーボックス等

以上です。
なにか素材として必要なもの等、要望がありましたらコメントください。


梅原
[PR]

by ecolan | 2010-07-28 23:30