2006年 06月 12日
vol.22 商品なのか作品なのか
益田教授、H報堂のスーパーバイザーSさんとの打ち合わせではっきりと浮かび上がった今の矛盾点。。それは「私たちは商品を売りたいのか、作品を売りたいのか。」そこがぶれてる、ということでした。 確かに今まで「販売」を念頭に置きながらもイベントとかであくまでも「アートの作品」を作ってきました。つまりは「何を売りたいか、何が売れるか、誰に売りたいか」がぼんやりとしたまま来ていたのです。 これを明確にすることは今一番の課題です。
でも、この課題がやっと分かるまでになったということは、大きな成長の証ではないでしょうか。これからが楽しみです★

ところで今日は会社の管理職以上出席の勉強会に出席しました。なぜか新入社員なのにこれから毎月出席です。経営の指導ということで緊張してましたが、心の基本しか教えません。いす一つ引くのも「片手でやるな、両手で」という徹底ぶり。
そこで今日のキーワードが出ました。 仕事は「明るく・楽しく・元気よく」「愚直に地道に徹底的に」・・・どこかで聞いたことがあるな?という人は流してくださいね。
このキーワードを実践できたら怖いものなしだな、と思います。 一番難しいのは「明るく・楽しく・元気よく」かもしれませんね。基本なはずなのについ忘れがちなこと。
今実は風邪で声がまったく出ません。でもコンディションがよくないときこそ「元気」を意識しなくちゃ!って思います。 おしゃべりな私にはちょっとストレスフルですが。

※写真はうちの会社の名物「元気朝礼」が取材されたときのもの
d0027560_184061.jpg

[PR]

by ecolan | 2006-06-12 18:41


<< エコニュース☆水質汚染      vol.21 製作開始! >>