2006年 06月 09日
vol.21 製作開始!
ブログしばらく書けなかった。精神的余裕がなかっ・・たわけではなく、業務を終えるのが東村山のセンターってパターンが多くて、、って言い訳ですけどね。昨日も熱だしてしまいました。心が元気でも、体に無理をかけてはいけませんね。無理をすることと、がんばることの線引きがまだできないです。

そんなこんなしているうちに、ついにap bank fes'2006に出展するための作品の製作を開始しました!
造形大に4t満載の廃材を運び込み、8人の学生さんのアイディアスケッチを、造形大の益田教授のご指導のもと行いました。
率直な感想は「学生さんの底力ってすごい!」です。 商品化のモデル化を考えると、まだ問題点もありましたが、それでも絵のうまさとか、斬新さとか、メッセージ性とか、やっぱり益田教授の言うところの「何にも縛られていない学生の力」というものは計り知れないな~と思いました。

果たして、これらがどうRe-ariseされるのか。乞うご期待!
d0027560_2056393.jpg
d0027560_20565772.jpg

[PR]

by ecolan | 2006-06-09 21:01


<< vol.22 商品なのか作品なのか      vol.20 造形大学打ち合わせ >>