2006年 05月 30日
vol.19 家具の処分場
トラックに同乗して、家具の中間処理施設に視察に行ってきました。
約4日分で2.7tもありました。もうそのままどさどさ落として、一箇所に集めます。
そこは家具だけでなく、いろんなものを扱っているので、とにかすごい臭いんです。明らかに日本人ではない人たちがまっくろになりながら働いていました。

とても心地の悪い光景です。リサイクルされない大っっ量のゴミたちを目の当たりにするのって。遠くのほうでは、別の処理施設のゴミが、まるで遠くにそびえる山のようになっていて、合計写真のように現実味を欠いた異様な光景でした。
d0027560_19391695.jpg
d0027560_19395867.jpg
d0027560_1940951.jpg

でもこれが現実なんですね。どうにかしなきゃ、と焦るばかりです。
[PR]

by ecolan | 2006-05-30 19:40


<< vol.20 造形大学打ち合わせ      vol.13 目黒のインテリア... >>