2005年 12月 04日
Thank-you for GAKU-MC
昨日はgreenbird吉祥寺チームのキックオフイベントに行ってきました。

ゲストはGAKU-MC。

僕はあんまり聞いたことがなかったけれど、昔の彼女が好きだった。

その彼女とよく遊んだ吉祥寺の街を久しぶりに歩く。
天気もよく、少し感傷にひたりながら。

ライブはとても心地よく、
なんだか日々のインターン生活の中で忘れていたことを思い出した気がした。

忘れていたこと、それは自由。

人生なんだってなんだって出来るのであり
誰にだって会えるのであり
どんな人とも友達になれるのであり
どんな場所にだって行けるのである。

もちろん、インターンの中で気づいたことや、学んだことは多い。

明日からは次のステップ。

インターンで得たこと、気づいたこと、学んだことは活かしながら、
それより前に、決めたこと、学んだこと、付き合ってきた人を大切にしつつ、
今やるべきことをやっていきたい。

声を上げ、大地踏みしめ進んでいきたい。

そんな気がする。

今日偶然その彼女に会った。

どのくらいぶりだろう、言葉を交わした。
自分勝手な都合で、壊れてしまった関係。
そんなことは二度としてはならない。

不完全で、自分勝手で、迷いの多い人間だけど、
大切なものは、大事にしていきたい。

ビジネスも大事だけど、同じように大事なものがある。

大好きな街、人、暮らし。

その両方を成り立たせながら、やっていきたい。

テヘッ、ちょっとくどいな。

なんか言葉にすると照れくさいけど、そんなことを思いました。

Thank-you for GAKU-MC.
[PR]

by ecolan | 2005-12-04 23:20


<< 人生の機微のわかる定食屋のおっちゃん      土曜日に見る月 >>