2005年 11月 20日
再転車活用委員会見学
どうもご無沙汰しております。

今日は前々から連絡を取っていた、千葉大学「再転車活用委員会」の活動を見学に行ってきました。

まず、中村さんという再転車の方と西千葉の駅で待ち合わせて、まずは今日はちょうど地域通貨ピーナッツの第三土曜市の日だったのでそちらを見学しました。

いきなりNPO「トライワープ」という団体の代表理事の虎岩さんという方や、量子音楽という謎の音楽ジャンルを開発しつつあるMAD川口さんという人を紹介してもらい、千葉にもいろんな人がいるんだなあと思いました。

その後、千葉大構内で、廃棄自転車の移動の作業をしました。
やる作業は地道な分類作業で、ゼロエミッションと同じく、こうゆう地道な作業はゼロエミッションを達成するためには必ず必要なんだなあと思いました。

その後一緒に飯を食いに行き、そこで細かい団体の話だとかを聞かせてもらいました。

再転車というモノ(概念)を発明した津田さんという人はめちゃくちゃ個性豊かな人で面白かったです。

津田さんは、桑沢デザイン事務所というところに通っていて、昨年エコプロダクツにも作品を出展したということで、今不用品再生(Re-rise)プロジェクトでお世話になっている、益田教授とも知り合いだというので、同じような活動をしていると、同じような人が集まるのだなあと思いました。

面白い一日でした。
[PR]

by ecolan | 2005-11-20 02:32


<< 土曜日に見る月      Tom Dixon、李先生に会う!! >>