2005年 09月 15日
再生デザインプロジェクトついにスタート
九月になりました。

朝、会社の周りを掃除していると赤や黒のランドセルが柔らかな日差しの下踊っています。
新学期が始まったのでしょう。

僕が担当しています再生デザインプロジェクトも実際に動き出しました。

このプロジェクトは東京造形大学の教授と学生さんや世田谷ものづくり学校の黒崎さんなどなどと協力して、エコランドで回収してきた不要品を使用し、新たな商品価値をもった製品を作り出してみようではないか、というものです。

そして、作製された製品は今年の12月に東京ビッグサイトで行われる『エコプロダクツ2005』に出展されます。

(『エコプロダクツ2005』の詳しい内容についてはこちら→ http://www.eco-pro.com/ )

そこで色々な人に再生デザインプロジェクトの試みをみていただき、再生デザインが果たしてビジネスとして成り立つか意見を伺いを立てるという企画です。

造形大学でのミーティングで参加を希望する学生さんに実際お会いし、そのモチベーションの高さに驚きました。

そして必ずこの企画を成功させねばと思いました。
一日一日頑張っていきます。

                                   インターンO
[PR]

by ecolan | 2005-09-15 11:53


<< 社訓のありがたさ(?)      「絶望につける薬」(?) >>